イースタン技研株式会社

コンテナボックス(樹脂製の通い箱)やトレーなどにこびりついた油や埃、ゴミなどを強力に洗浄、素早く乾燥させる装置です。
機械、電気、医療、食品等幅広い製造現場でご利用いただけます。

□ 人と地球のために

洗浄装置は水道水の循環式なので省エネ。
洗剤を使用しないので人体や環境にやさしい。

洗浄エリアでは、高圧ジェット水流により細部に付着した汚れを水圧で除去。洗浄剤を一切使用しないため環境にやさしく、コンテナボックスの薬剤残留の危険もありません。また洗浄水は循環式を採用することで省エネにも貢献しております。

□ ワークとコストのために

衝撃波を伴う特殊エアーノズルで水切り乾燥。
エアーはブロアの採用によりコンプレッサーに比べ電気代が大幅減。

乾燥エリアでは、洗浄後に送られてきたコンテナボックスに対し、上下前後合計32個のエアノズルより噴射されたエアーにより残った水滴を効率よく粉砕除去いたします。今回搭載のエアノズルは、空気を螺旋状に断続的に噴射させる機構を持ち、その衝撃の勢いにより水滴を効率よく弾き飛ばします。温風を噴射するまたは高温により水分を蒸発させる仕組みとは違い、コンテナボックスの変形や溶融、劣化を抑え、安全性にも十分に配慮をいたしております。

□ 作業者のために

U字型コンベアの採用で、洗浄乾燥後に投入口へ戻る、作業性を重視した設計。

乾燥後のコンテナボックスは、初めの投入口まで戻る「リターン機構」により作業人員の削減、移動距離の低減、作業スペースの減少につながり、高効率化が図れます。

コンテナボックスの業種を選びません

様々な業種で、様々な形状のコンテナボックスが使用されております。コンテナボックスに付着するものも、油、ほこり、土、薬品、粉など多岐にわたっております。あらゆる分野で使用されるコンテナボックスを洗浄・乾燥いたします。

ワーク寸法

(最小) 300㎜×230㎜×20㎜ ~ (最大) 400㎜×350㎜

洗浄乾燥オペレーション

仕  様

イーステックエアドライヤー EAD-1

外観寸法

横5,770㎜ × 幅1,640㎜ × 高さ2,050㎜

重  量

3.7t

電  源

AC200V 3相 50Hz/60Hz

消費電力

59kVA (50Hz) / 65kVA(60Hz)

ワーク寸法

(最小) 300㎜×230㎜×20㎜ ~ (最大) 400㎜×350㎜

処理能力

80個~100個/時間  ※大きさ、形状により異なります。

お問い合せ

イーステックエアドライヤーは、お客様の様々なご要望に沿うよう、設計から開発、納品、メンテナンスまで一貫したサービスを含めた受注生産型製品です。部品の新規開発や機構の研究を継続することで、ことわりなく仕様の変更がある場合がございます。特にエアノズルは新型への仕様変更が計画されており、さらなる高効率の乾燥機能をご提供出来ることをお約束いたします。

「不明な点がある」、「興味がある」など多少でも気になることがございましたら、お気軽にお問い合せください。 ※現在ご使用のコンテナボックスをお持ちいただければ、テスト機を使っての洗浄体験もできます。

イースタン技研株式会社 製造本部 営業部 担当:福田
TEL 046-268-3141 FAX 046-268-3762
info@eastern-tech.co.jp